瓜花便利帳

御用達、青いシャーペン その2【リニューアル編】

2013年3月20日に追加情報あり。
スクロールで下までご覧ください。
*****************************************
以前こちらで紹介した事のある、uniの青いシャーペンの芯『ish』ですが。なんと2005年現在、製造停止になっているそうです(涙)
ものすごく使いやすかったのに何故〜!
友達にそう愚痴ると「私はダース買いしたから、当分大丈夫!」と言われました。ワタシも大量買いしておくべきでした…(涙)
好みの画材を発掘するのは、ホントに大変です。

が、朗報です!
ishの後に発売された新商品『uni COLOR』という商品が、ishに負けず劣らず使いやすいことが分かりました!

この『uni COLOR』、消しゴムで消せるカラー芯です。全6色ありまして、ワタシが愛用しているのは0.5?のミントブルー色です。

ishとどこか変わってしまったかな?と恐る恐る使い出したのですが、心配は無用でした。以前と変わらず、やわらかくて消しやすい!自信を持って「使いやすい青芯」だと言えます。

もしも「ishがなくなって残念…」と思ってらっしゃる方がいらしたら、是非この商品をお使い下さいね。

商品の詳細はこちら(ただいまリンク切れ)。
他の色もかわいいなあ〜。
でも原稿には青を使いたいので我慢我慢…。

************************************

青いシャーペン芯の使い方について知りたい方は「御用達、青いシャーペン その1」をご覧下さいね。

************************************

uni COLOR のシャープペンシルと替え芯ですが。
2012年12月をもってシャープペンの生産を終了、
替え芯については2013年は生産継続、
2014年については現在不明…という事だそうです。

ソースが見つからず…ですが、
なじみの画材屋さんから直接聞いたお話なので
確実なお話かと思います。

また情報ありましたら、こちらでアップいたしますね。

 ************************************

替え芯に関して追加情報です。
やはり、2013年で生産が終わるそうです。
なじみの画材屋さんが直接メーカーさんに問い合わせたそうで、理由は
『原料がなくなるから』
だとか…うううん残念。

ソースは、私自身と画材屋さんになります。

【2013/01/04 改訂版UP】
【2013/03/20 改訂版UP】

関連便利ネタ